イベントは 終了 です

銀座しらたまや『歌舞伎ディープトーク~若手評論家、先達に学ぶ』 (2020/6/9収録動画配信)

詳細

歌舞伎ファンの集まる銀座の小料理屋“しらたまや”がお届けする、歌舞伎を楽しむトーク動画配信です。(実店舗は新型コロナウイルス感染拡大防止のため現在はデリバリー・テイクアウトのみ。リアルイベントが開催できないためオンライン活動中)

2017年12月に初めての著書『若手歌舞伎』で歌舞伎評論家としてデビューした中村達史さんと、元歌舞伎役者で現在は銀座蔦屋書店 日本文化コンシェルジュの佐藤昇一さんによる『歌舞伎ディープトーク~若手評論家、先達に学ぶ』。今回は中村さんが歌舞伎評論家の道に進むまでの経緯や、その中で学んだ、近代に活躍した6人の歌舞伎評論家についてお話を伺います。

“歌舞伎評論家”とはどんな人たちなのか?中村さんをはじめ、歌舞伎を愛し、それぞれの情熱で歌舞伎を論じた先人たちの人物像が浮かび上がる興味深いお話です。

<ご紹介いただいた歌舞伎評論家>
・岡鬼太郎
・三宅周太郎
・安藤鶴夫
・加賀山直三
・戸板康二
・志野葉太郎

※後日視聴者向けに少人数のオンライン交流会(無料)を開催予定です。日程や参加方法はPeatixのメッセージにて。

【今回のおすすめ書籍】(ゲスト 中村達史さんの著書)

◆『若手歌舞伎』
これからの歌舞伎の担い手たち。真摯に「歌舞伎」に立ち向かう若き歌舞伎評論家の誕生。(書籍紹介ページから引用)
※第一章「役者論」で取り上げている若手役者(役者名は発刊当時のもの)
市川染五郎/尾上松緑/市川猿之助/尾上菊之助/市川海老蔵/中村勘九郎/中村七之助/中村梅枝/坂東彦三郎/尾上松也/片岡愛之助/中村歌昇/中村萬太郎/坂東巳之助/中村種之助/中村隼人/中村橋之助/中村壱太郎/坂東新悟/尾上右近/中村米吉/中村児太郎

★おすすめ書籍は下記からご購入いただけます。
《PayPayモール 銀座 蔦屋書店ストア》
「若手歌舞伎」中村達史 著

【お申込みについて】

このページからチケットをお求めください。
・視聴料金:1,000円
・申込〆切:2020年7月31日(金) 24時まで
※佐藤さんがカフェでの収録となったため、一部騒音が入る部分がございます。ご理解のうえご購入ください。(途中でお外に移動し、騒音は軽減しております)

【視聴方法】

お申込後、「マイチケット」メニューから本イベントの[イベントに参加]ボタンを押すと視聴ページが表示されます。
★視聴期限 2020年8月2日(日)24時まで、何度でも視聴できます。
(所要時間 1時間31分)

【中村 達史(なかむら たつし)】


1986年生まれの33歳、歌舞伎学会会員。20代の頃から演劇評論家 和角仁氏に師事し、2017年12月に『若手歌舞伎』で歌舞伎評論家デビュー。出版の際にはしらたまやにも本を届けに来てくださいました😊

<著作>
『若手歌舞伎』(新読書社 2017年12月)

【佐藤 昇一(さとう しょういち)】


18年間 歌舞伎役者をつとめ、その経験も活かして現在は銀座蔦屋書店の日本文化コンシェルジュとして活躍。いつも仕事帰りにふらりとしらたまやにやってきて、歌舞伎の素敵なところをたくさん教えてくれます😊
2020/6/25 - 8/3
[ 木 ] - [ 月 ]
11:45 - 0:00 JST
カレンダーに追加
会場
オンライン
チケット
視聴権 受付終了 ¥1,000
主催者
銀座しらたまや
フォロワー数: 108
参加者
37

[PR] おすすめ情報